homeHOME > Company > 持続経営 > 倫理憲章

持続経営

  • 品質·環境経営方針
  • 環境経営
  • 倫理憲章

SFCでは、社会の醇風美俗・公序良俗と諸法規を遵守し、公正かつ倫理 的な経営活動を通じて、企業市民としての社会的責任を果たす為、下記の如く実践していく事を誓います。

ONESFCは、「倫理的経営こそが企業競争力の主要な源泉である」ことを強く認識し、諸法規及び社規を 厳密に準拠します。

ONESFCは、パートナーやサプライヤーとの取引において、社会の善良な常識・道徳と法規に反する 不当圧力、勧誘、条件などを強制せず、相互対等な機会を提供します。

ONESFCは、市場競争の原理・原則に違反する接待、金品授受等の不公正な行為を断固排斥します。.

ONESFCは、透明性の高い経営活動と公正な広報活動を通じて、従業員、株主、地域社会はもとより、国家等の利害関係者との共同利益を追求するために努力します。

ONESFCは、地縁、学閥、血縁関係、性別、国籍、宗教など、企業の本来の目的・活動と関係のない ことを根拠とした差別行為は一切排除します。

ONESFCは、「健全で健康的な環境・自然こそ私たち子孫の生活基盤たり得る」ことを認識し、国内外の 環境法及び規制を遵守し、事業活動の全過程で環境に与える影響を最小限にするために努力します。

ONESFCは、上記概念の実践の為、倫理経営の実践ガイドラインを制定、全職員の行動基準を明確に 提示し、社内教育を通じて、その意志を継承して行きます。